1. Home>
  2. 製品情報>
  3. ポータブル測定器>
  4. 小型渦電流探傷器

小型渦電流探傷器

DEFECTOMETER M(ディフェクトメータ)

小型渦電流探傷器 DEFECTOMETER M(ディフェクトメータ)

カタログのダウンロードはこちら

DEFECTOMETERM1.837はモバイルでの探傷が必要なすべての状況に適しています。20μmからの欠陥分解能と多様な自動化機能を有し、LEDスケール表示とLCDディスプレイは、白昼または暗闇の中であっても非常に見やすく設計されています。35時間の長い動作時間とUSBインターフェースは、手動による探傷および硬度検査、ならびに材料弁別にも最適です。

渦流センサにより各種金属の表面クラック検出をはじめ異材判別、表面処理判別(表面焼き入れ等熱処理判別)等 手軽にチェック、判別する渦流探傷器です。大きく見やすいハイコントラストLCDとシールドタッチキーを採用し、使いやすさと耐久性を大幅に向上。小型、軽量設計なので、測定場所を選びません。

主なメリット

  • 自動リフトオフ、ゼロおよびチルトによる調整
  • LEDスケール表示とLCDディスプレイの非常に優れた読みやすさ
  • バックライトのスイッチを入れた状態で35時間の動作時間
  • 測定結果の可視化と文書化のためのUSBインターフェース
  • 旧機種のDEFECTOMETERのプローブを使用が可能

基本仕様

  • 小型軽量で頑丈な構造にて現場使用に最適
  • 電池駆動で長時間の使用が可能
  • LEDレベルメーターで見やすい表示
  • しきい値設定で音と光の両方で警告
  • プローブのリフトオフの警告を音と光で表示
  • 自動ゼロ点補正
  • 約20μmの欠陥検出分解能で高感度
  • 付属のソフトでPCにも信号表示、外部コントロールも可能
  • 使用目的に応じた豊富なプローブを選択

アプリケーション例

  • 異材判別
  • 部品の探傷や評価
  • 溶接部の表面クラックの探傷
  • 熱処理判定
  • 航空機のタービンブレード、ホイール、リベット周辺の表面きずの探傷

3種類のポータブル測定器の共通リーフレットはこちら

 本製品に関するお問い合わせ・資料請求はこちらから