1. Home>
  2. 製品情報>
  3. 外径寸法測定装置

外径寸法測定装置

創業50年以上をほこるスイス測定器メーカーZUMBACH社のレーザー走査式外径寸法測定器です。 全世界の鉄鋼&金属市場において約35%の市場シェアを誇り、 90,000台以上のシステムが世界各地の工場で稼働中しています。
Zumbach社紹介動画

STEELMASTER(スティールマスター)

熱間製造工程用レーザー走査式外径寸法測定器。 固定式/揺動式/回転式の3タイプ測定方式を持ち、お客様の多様な測定ニーズに対応します。 熱間測定環境下に十分耐えられるように機構部には水・空冷機構を搭載し、 被測定材のスケール除去に対応するため空冷と共に内部加圧をかける熱間専用モデルとなります。

基本仕様
・固定式 / 揺動式 / 回転式の3タイプの測定ヘッド
・最大測定回数6000scan/秒
・多軸走査:最大6軸までのレーザー測定ヘッドを搭載
・測定対象物温度1100℃以下迄対応可能
・被測定材外径寸法φ4mm~約φ435mmに対応する多様な測定ヘッドラインナップ
・被測定材の360°全周測定
・保守整備を簡易にするメンテナンスフリー設計
・最大値/最小値/平均外径値/楕円値/真円度など多彩な測定パラメーター
・多岐に渡るオプションナルソフトウェアパッケージ
※上記基本仕様は、お客様の製品仕様に基づいて選択された測定ヘッドによって異なります。
アプリケーション例
・熱間圧延製造工程における棒・線・管
・正方形・六角形・平形・特殊な外形
・様々な形状の鉄筋棒鋼
・2ロールミル・3ロールミル製造品

 本製品に関するお問い合わせ・資料請求はこちらから

STEELMASTER(スティールマスター)ソフトウェア

STEELMASTER_Software
基本パッケージは、丸形製品用の全機能を実装しています。
基本仕様
・測定開始と終了の自動制御
・各種測定値の演算処理/表示機能
・熱間測定値または冷間測定値にて表示
・閾値超えアラーム
・先後端部未測定領域の設定及び表示
・個別設定画面
・統計、レポートの印刷
・オプションでソフトウェアの拡張も可能
・主要10言語に対応
・セクション、トレンド画面
・分割表示(複数台の測定ヘッドを一つの管理プロセッサー制御する場合)
・設定、校正画面

EPMソフトウェア

EPM Software
非対称の多角形製品または異形製品の外径寸法を測定算出することができます。測定画面には被測定材がほぼ実際の形で表示されます。
アプリケーション例
・多角形状物
・非対称形状物
・不規則形状物

FPSソフトウェア

FPS Software
3ロール圧延で丸型または六角形の棒鋼の測定の際に重要な役割を果たします。特に3ロール圧延の測定に必要不可欠なDT値とGT値を出力します。
アプリケーション例
・2ロールミル・3ロールミル製造品
・六角形・特殊な外径物

ODAC

ODAC
冷間製造工程用レーザー走査式外径寸法測定器。高速集束レーザービームを使用し、 測定対象物を最大2000scan/秒で高速スキャン測定します。本機器のコンパクト且つ堅牢なシステム設計は、 鉄鋼製造現場の粉塵や水蒸気のあがる厳しい測定環境にも柔軟に対応します。
基本仕様
・被測定材外径寸法φ0.012mm~約φ435mmに対応する多様な測定ヘッドラインナップ
・外径値(平均・最大・最小)/ 偏径差 / 材料位置 / 真円度など多彩なパラメーター選択可能
・最大分解能0.1μmの実現
・3軸測定を1つの測定ヘッドを用いて測定可能
・鋳物で製造された堅牢且つ長寿命の筐体
・粉塵・水蒸気を除去するエアーカーテン機構を追加可能
・HLF技術を用いたデッドゾーンの無い広範囲測定フィールドを実現
・測定結果保存用オプションナルソフトウェア
・導入用途にあわせた多岐に渡る制御プロセッサー
※上記基本仕様は、お客様の製品仕様に基づいて選択された測定ヘッドによって異なります。
アプリケーション例
・伸線工程中の製品外径測定
・圧延工程中の製品外径測定
・引抜・抽伸工程の製品外径測定
・溶接管の仕上げ工程における外径寸法管理
・センタレスグラインダー研削による偏径差測定
・ピーリングマシン研磨による偏径差測定
・磨き棒鋼のオンライン真円度測定

 本製品に関するお問い合わせ・資料請求はこちらから